tel:0468459982

WEB予約

逗子の整体|逗子&新逗子駅近く。肩こり・腰痛は逗子新宿二丁目整体院へ。

ハゲ予防対策…どないしょっか?(^。^)y-.。o○

  • 2017.8.19

    梅雨みたいなお天気が続いた今年の夏も、もうそろそろ第3コーナーを回ろうとしていますね。皆さんの夏休みはHappyでしたか(^^)?

     

    さて今日の逗子新宿二丁目整体院のブログは、ハゲ予防をどうしましょう?…がテーマです😄

     

    先月に60歳を迎えてしまった僕は、去年まではほとんど気にならなかった自分の髪にいささか異変を感じています。半年くらい前から、髪が細く、薄く、そしてちょくちょく抜けてるみたい。特にサッカーでヘディングをかますあたり(おでこから頭頂にかけて)がヤバいかも(;´∀`)

     

    何とか食い止めなアカンやんけ~(/_;) オヤジみたいにつるっぱげになってまうがな~😄 …と、これまで他人事だった薄毛対策にマジ自分事として考えるようになりました。実は僕の亡き父親の頭は僕がまだ小学校低学年の頃からハゲていたので、子供の頃は父を恥ずかしく思った記憶があります。ごめんね。おとっちゃん<m(__)m>

     

    こないだFacebookの広告で、リーブ21の頭髪診断初回クーポンみたいなのに申し込んだのですが、その後ネットでリーブ21の批判めいた投稿を読んで、「やっぱ止めとこ」と考え直してキャンセルしちゃいました。取りあえずいろんな情報を集めることにして、写真の3冊の書籍を購入。 藤田紘一郎先生の本は、腸内細菌系の本を何冊か読んでいたので、ほぼ予想がつきました。予想通りのことが書かれていました。

     

    つまり、髪の毛も身体の一部ととらえるべし。髪の毛をフサフサ元気に生やし育てるためには、その土壌の頭皮の状態を良好に保つことが大事。頭皮の状態を良くするには、食物の栄養バランスや体内の活性酸素の発生を抑える(抗酸化)などのアンチエイジングな生活習慣を実行することが、育毛シャンプーや育毛剤なんかより うんと大事だということです😄

     

    更には、髪の毛に限らず人体の約45%はタンパク質で構成されているので、高タンパク&低糖質食がベストみたい。あと、腹八分目食。腸内細菌を増やす食生活。ストレスの少ない生活等々です。

     

    要するに、老け込まないよう健康に留意して生活しましょうという結論に達したわけでごじゃりましゅる(@^^)/~~~

     

    ちょっとつまんなかったですかね? 今後は、僕自身がモニターになっていろいろ試してみて、なにか明らかに効果が出たなら、その時はこのブログでまたお知らせしますのでどうぞお楽しみに(^^♪

     

    ハゲ予防もアンチエイジングも、身体の内側から整備していかないと、上っ面の対処療法ではあきまへん! というお話でした。

     

    最後まで読んでくださって有難うございました<m(__)m>          シゲ

     



     

逗子新宿二丁目整体院
■原因を根本改善する整体です
腰が痛いから腰の部分をマッサージしてほぐしていきましょうという施術スタイルではありません。
あなたの身体を入念に検査し、その痛みの原因が仮に身体のゆがみだと判断した場合には、その歪みを調整して、根本改善を行います。

■全額返金保証付き(^^)
「ここの整体本当に大丈夫かな?」とか「自分に合わなかったらどうしよう」とか…
心配されているあなたに朗報です!

あなたが初めて当院の整体を体験されて、その結果に納得できなかった場合には当院の施術料金6,000円はいただきませんので、どうぞご了承ご安心くださいm(__)m

〒249-0007 神奈川県逗子市新宿2-2-10 TEL:046-845-9982