tel:0468459982

WEB予約

逗子の整体|逗子&新逗子駅近く。肩こり・腰痛は逗子新宿二丁目整体院へ。

「自分らしく生きよう」って発信してる整体院かな(^_-)-☆

  • 2017.6.25

    今日はとっても梅雨らしいお天気です😄 低気圧で身体があちこち痛くなったりする人も多いです。雨の日曜は、副交感神経優位にして、Please relax!…といきましょうか(^_-)-☆

     

    さて、昨日横須賀から当院へ初めて来院されたアラウンド30歳の女性患者さんは、元警察官だったんだって。でも数年前に退職されて、今は不動産会社で働いていらっしゃいます。その方、今はとても生き生きと働いていらっしゃる感じでした😄

     

    ここから僕の話…僕の20歳代は小学校の教師でしたが、7年間勤めたあげく退職しました。なぜ辞めたの?ってよく聞かれます。

     

    僕は当時、学校や地域での子供たちとの触れ合い、つまり先生と生徒の関わりはメチャクチャ大好きでした😄 僕のことを、子供たちも保護者の方も重光先生って呼ぶ人は少なくて、殆どの人から「シゲミッちゃん」と呼ばれていました😄

     

    嫌だったのは、私立学校はどうかわかんないけど? 公立の学校って、上からの管理がとっても強かったです。校長は教育委員会の言いなりだし、管理職になりたがりのイエスマンを味方につけて学校を支配しようとする。で、理不尽と思えるようなことが山ほどありました。政界と似てるかも?

     

    20代の僕はいきがって😄…「こりゃあ何とかせなあかん」とか思って、当時の文部省に入って日本の学校の現状を変えるんや~みたいに意気込んだりしてました。「省庁には現場を知らんやつらばっかりやから俺たちみたいな現場の人間が行って改革せんと、今の教育現場ってメチャクチャやん」ってね。

     

    でも結局そこへ向かうには、「踏み絵」みたいな関門がいっぱいあるんです。研究論文、規模の大きい研究授業の積み重ね、管理職試験etc…と。担任としての業務以外にストレス山積み状態になっていきました。

     

    で、ついに僕は自分のキャパオーバーになってしまって、心身ともにパンク寸前。自殺も頭をよぎるほどの…これって鬱か?

    そんな感じで、落ち込んだあげく、教師を辞める決断をしました。病院で診てもらうということは考えませんでした。職場を、当時の家内の実家が経営する幼稚園に移る選択をしたのです。結局自分のポジションを変えて生き延びた自分でした😄

     

    昨日の元警察官の女性も僕と同じような気持ちで警察の現場で働いてたらしく…なんかおかしいなって思いながら…悩んだ末に辞めたんだって。そういえば学校の職員室と、警察署ってなんか似てるかも~😄

     

    あんまり批判めいたことはこれ以上書きたくないけど、その方とは施術中「考えが自分と同じじゃん」と二人して盛り上がってしまいました。そういう体質の職場にマッチできる人と出来ない人がいるんですね。だから僕とその方とはある部分の考え方が同類だったってことかな😄

     

    写真の「嫌われる勇気」は、皆さんご存知のアドラー心理学を説いた本です。僕も若い頃、アドラー的な考えを持っていれば、また別の選択をしたのかもしれません。 僕の人生のモットーは、「自分らしく生きたい」「いつも自分に正直でありたい」です😄 自分を嫌う人がいても、それって当たり前だし、それを不満な人はきっと承認欲求が強過ぎなんだよね。

    なんだかとり止めなく書きましたが、最後まで読んでくださった方 有難うございます<m(__)m>

     

    整体のこと書いてなくてごめんなさい<m(__)m>😄

     

逗子新宿二丁目整体院
■原因を根本改善する整体です
腰が痛いから腰の部分をマッサージしてほぐしていきましょうという施術スタイルではありません。
あなたの身体を入念に検査し、その痛みの原因が仮に身体のゆがみだと判断した場合には、その歪みを調整して、根本改善を行います。

■全額返金保証付き(^^)
「ここの整体本当に大丈夫かな?」とか「自分に合わなかったらどうしよう」とか…
心配されているあなたに朗報です!

あなたが初めて当院の整体を体験されて、その結果に納得できなかった場合には当院の施術料金6,000円はいただきませんので、どうぞご了承ご安心くださいm(__)m

〒249-0007 神奈川県逗子市新宿2-2-10 TEL:046-845-9982