tel:0468459982

WEB予約

逗子の整体|逗子&新逗子駅近く。肩こり・腰痛は逗子新宿二丁目整体院へ。

💩うんちは元気のバロメーターヽ(^o^)丿

  • 2017.2.8

    この季節…空気が澄んでいて、逗子から観える富士山もひときわ美しい眺めです(^^) 今日のブログネタは、うんちの話でいきます(^^)

     

    僕は学生時代に体操競技をやっていた影響もあって、常におなかをすっきりさせていたいというこだわりがあります。 

     

    体操選手って…腕一本で自分の身体を支えたりバランスとったりしなきゃいけないじゃないですか。だから、身体が出来るだけ軽い方がいいんですよ😄

     

    だから体操選手は、とにかくよくうんちをします。学生時代の合宿所のトイレなんかは、人数の割にトイレの数が少ないから、いつも渋滞だった記憶がります😄

    で、その習慣が40年以上経った今も続いてて、しかもその質…「うんちの質」にかなりこだわっています。つまり自分のうんちで、その日の健康状態を把握するみたいな😄

     

    いい💩うんちは、色、硬さ、形、そして出るときのスムーズさが全て文句なしの💩。色は、前日に摂ったものの色がそのまま反映されて、緑がかった黒とか茶とか。硬さは硬すぎず軟らか過ぎない(するっと出る)レベル。形は🍌バナナみたいな形状。

     

    僕の体調がいい日のうんちは、量的には、バナナ3本くらいかな😄 だいたい朝と昼2回にわけていけちゃいます😄 で、最もいいうんちの日は、トイレットペーパーで拭いてもうんちが紙に全く付かないんです。このうんちは最上級ですね😄嬉しくなっちゃう。

     

    なので、こういう上級のうんちの日が多ければ多いほど、腸内環境バッチリ、心身ともに元気バリバリというわけです。あの研ナオコさんの特技は、たしかこれです。拭いても紙につかないうんちを彼女の特技だって、何かの番組で言ってたと思う😄

     

    あと、作家の五木寛之さんや評論家の田原総一朗さんなんかも、かなりうんちにこだわっているというのを📖で読んだことがあります。

     

    そこで、僕の「いいうんちをするための心がけ」を上げてみます。 ①発酵食品の摂取 ②野菜類などの繊維質の多い食品をよく摂る ③オリーブオイルをよく摂る ④適度な全身運動 ⑤食べた後すぐ出す(出したくなった時は我慢しない)⑥精神面の平穏 …と、まあこんな感じでしょうか😄  

     

    ということで、逗子新宿二丁目整体院・シゲミッちゃんの健康実践その1…うんちのうんちくでした(^_-)-☆ 有難う! 

逗子新宿二丁目整体院
■原因を根本改善する整体です
腰が痛いから腰の部分をマッサージしてほぐしていきましょうという施術スタイルではありません。
あなたの身体を入念に検査し、その痛みの原因が仮に身体のゆがみだと判断した場合には、その歪みを調整して、根本改善を行います。

■全額返金保証付き(^^)
「ここの整体本当に大丈夫かな?」とか「自分に合わなかったらどうしよう」とか…
心配されているあなたに朗報です!

あなたが初めて当院の整体を体験されて、その結果に納得できなかった場合には当院の施術料金6,000円はいただきませんので、どうぞご了承ご安心くださいm(__)m

〒249-0007 神奈川県逗子市新宿2-2-10 TEL:046-845-9982