tel:0468459982

WEB予約

逗子の整体|逗子&新逗子駅近く。肩こり・腰痛は逗子新宿二丁目整体院へ。

ホルモン力(^^)/

  • 2015.6.13

    僕の住まいから5分ほどチャリを走らせたところに、「名越緑地」といって 昔ながらの日本の自然をそのまま残した場所があります。そこにはホタルも飛んでると聞いていたので、先日行ってきました(^^) いましたいました。 凄く久しぶりで、しかもすぐ近くにこんな場所があって…やっぱ逗子はいいなぁって思いましたね。 なんてったって ちょろっと歩けば海。そしてすぐ裏は山ってところがどっこい逗子なんです(^^)
     
    5年ほど前に勤務していた逗子整体院に、山田邦子さんが患者さんで来院していました(^^) 彼女は、ご存じの方も多いと思いますが、乳がんを経験されましたよね。 それ以来、乳がん早期発見の啓発活動や東日本大震災の被災者を励ますボランティア活動に力を注いだりして「誰かの為になっている」と実感する機会を増やしたそうです。
    で、彼女の生活はというと…「ホルモン力を高める生活」だそうです。以前、ある治療家の先生が、人間が生きるホメオスタシス(恒常性)の三大キーワードとして、免疫とホルモンとあともう一つなんだったかなあ? 自律神経? その三つが大切って話をされていました。 とにかく人が元気に生きるために、身体にとって良いホルモンをバンバン出しましょうよって。
    例えば「おなかがすいた」という時間を持つことで「グレリン」というホルモンが胃から出て、グレリンは細胞のミトコンドリアを増やして強くするんだとか。あと運動すると余計な塩分や水分を体外に排出するホルモン「ナトリウム利尿ペプチド」が出たり。 また、部屋を暗くして十分な睡眠をとることにより、「メラトニン」が効率よく分泌されて活性酸素除去。 さらに、誰かと共に生きているという実感を持つことで「オキシトシン」という愛情をつかさどるホルモンが分泌されたり。
    楽食、楽動、楽眠、楽話がいいらしい(^^) 楽食…空腹を感じて、わくわくして食べる。規則正しく食べる。 楽動…毎日30分ほどの軽い運動・ウォーキングなど。お天気の日は必ず一度は外出する。 楽眠…同じ時間に寝る。暗くして寝る。昼寝。 楽話…多くの人と握手をする。愚痴も思いっきり言ってみる。三日坊主を恐れず何でも挑戦する。

    逗子でのんびりと一人治療院の僕は、これらのことをなんとなく自分の暮らしの中に取り入れちゃっているみたい(^^)
    以上、今朝の朝日新聞の土曜版「be」からのネタでした。皆さんも、この焼肉じゃなくて(^^)ホルモンをじゃんじゃん上手く出して元気な生活を送りましょうね。
                                                ズシ・シゲ

     

逗子新宿二丁目整体院
■原因を根本改善する整体です
腰が痛いから腰の部分をマッサージしてほぐしていきましょうという施術スタイルではありません。
あなたの身体を入念に検査し、その痛みの原因が仮に身体のゆがみだと判断した場合には、その歪みを調整して、根本改善を行います。

■全額返金保証付き(^^)
「ここの整体本当に大丈夫かな?」とか「自分に合わなかったらどうしよう」とか…
心配されているあなたに朗報です!

あなたが初めて当院の整体を体験されて、その結果に納得できなかった場合には当院の施術料金6,000円はいただきませんので、どうぞご了承ご安心くださいm(__)m

〒249-0007 神奈川県逗子市新宿2-2-10 TEL:046-845-9982