tel:0468459982

WEB予約

逗子の整体|逗子&新逗子駅近く。肩こり・腰痛は逗子新宿二丁目整体院へ。

アドラー思考③(^^)/

  • 2014.10.6

      ジュゲムのブログに投稿させてもらっているんですが、土曜日からブログ書けず、FBで遊んでいました。 IDとパスワードを覚えてなくて…今日からまた復活しました(^^)/
     
     台風一過の逗子海岸の様子を見に 海に出てみたら なんと上空に3機のヘリ。歩道には、荒波の海を大勢の人達が見守っていました。 二人ぐらいのサーファーが沖に出ています。誰かが通報したのか? 自衛隊と警察のヘリが監視態勢をとっていました。 真壁さんの話によると、ヘリのガソリン代、1回出動するのに30万以上はかかるらしい。 税金もったいけど…です。 
    山遊びも海遊びも、危険な状況ほどスリルがあって楽しいんでしょうけど、周囲を巻き込まない程度にしなくちゃねって思いました。命を大切に! 
     皆さんの地域は台風どうでしたか? 鹿児島は東側をかすった程度で大したことなかったと聞いています。当院は、チビ植木は中に入れといたけど、両サイドのレモンの樹の1本が鉢ごとすっ飛んだ…その程度の軽被害でした。えがった、えがった(^^) 
     
     さて、僕はこのブログにも 心理学者のアルフレッド・アドラーのことをちょろっと書いたりしていますが、ここに少し面白い僕の(アドラー心理学の)解釈があるので二つほど書いてみます。
     ①「それは君、誤解だよ」というたぐいの 相手の自分に対する解釈を覆そうとする場面、たまに遭遇しますよね。これはタブーだと考えます。何故かというと…自分が発する主張や考えは自己の課題であって、他者がそれをどう解釈するかは他者の課題なので。つまり他者の自由です。
     ②「自分が人からされて(言われて)嫌だと思うことは、人にもしないよう(言わぬように)にしましょうね」ってよく親が子に諭したりとか、大人同士でも言ったりしますよね。 これもアドラー的には否定されると僕は思います。何故か…自分と他人は同じではないので。 同じことを言われても人によって 嫌だとか嬉しいとかの感じ方は異なるから。      
     
     アドラーの考え方には、「自己の課題」と「他者の課題」を切り離す課題の分離というのがあって、それをしない限り 人はいつも「不自由」に生きることになるというのです。 もっともだと思うか否かはそれぞれの自由です。 僕はアドラー派です。
     このブログを読まれた方で、アドラー思考の僕の解釈が間違っていると思われる方、どうぞ反論下さい(^^)/
     
     なんだか理屈っぽいですかね? 読んでいただいて有難うございます。ただ、アドラー思考 ほんと僕にはメチャメチャ面白いので、何度も繰り返し本読んでいます。理解はできても実践に時間がかかるのかなあ? 僕はそうでもないと思うけど(^^)/  

     

逗子新宿二丁目整体院
■原因を根本改善する整体です
腰が痛いから腰の部分をマッサージしてほぐしていきましょうという施術スタイルではありません。
あなたの身体を入念に検査し、その痛みの原因が仮に身体のゆがみだと判断した場合には、その歪みを調整して、根本改善を行います。

■全額返金保証付き(^^)
「ここの整体本当に大丈夫かな?」とか「自分に合わなかったらどうしよう」とか…
心配されているあなたに朗報です!

あなたが初めて当院の整体を体験されて、その結果に納得できなかった場合には当院の施術料金6,000円はいただきませんので、どうぞご了承ご安心くださいm(__)m

〒249-0007 神奈川県逗子市新宿2-2-10 TEL:046-845-9982